忍者ブログ
色別・月別の花図鑑です
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

八重の大島桜(ヤエノオオシマザクラ)

大島桜(オオシマザクラ)はバラ科サクラ属の落葉高木である。
伊豆諸島特産の桜なのでこの名がある。
八重の大島桜(ヤエノオオシマザクラ)は伊豆大島で自然にできたものである。
八重咲きであること以外は普通の大島桜(オオシマザクラ)と変わりがない。
樹高は5から15メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の両面や葉の柄には毛が生えない。
葉の縁には芒形(のぎ:イネなどの小穂に見られる針のような棘)の重鋸歯(大きなぎざぎざに更に細かなぎざぎざがある)がある。
開花時期は4月上旬から中旬である。
緑色の葉が花とほぼ同時に出るのが特徴である。
花径は3センチから5センチの大輪で、花の色は白い。
八重咲きで、花びらの数は16枚から20枚である。
花びらの形は楕円形である。
一総につく花の数は3、4輪である。
花の香りは弱い。
俳句の季語は春である。
写真は3月に小石川植物園で撮った。
学名:Prunus lannesiana var. speciosa cv. Plena


★少しだけ変わった風情どうかなと
 届ける花を八重に差し換え


八重の大島桜(ヤエノオオシマザクラ)

今日の花ドットコム
花図鑑
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター



楽  天
PR


AmazonStore
by amanatu

最新CM
[10/06 ニコラス・屁イジ]
[09/09 龍]
[09/08 ひとえ]
最新TB
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析




Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]