忍者ブログ
色別・月別の花図鑑です
<< 03  2019/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[951] [950] [949] [948] [947] [946] [945] [944] [943] [942] [941
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



イエローサルタン(yellow sultan)はキク科ヤグルマギク属の一年草である。
原産地は西アジアのカスピ海沿岸地方である。
サルタン(sultan)というのはイスラム教国の君主のことである。
黄花匂矢車(キバナニオイヤグルマ)、黄花矢車菊(キバナヤグルマギク)などの流通名がある。
草丈は60~100センチくらいである。
葉は灰緑色で羽状に裂け、互い違いに生える(互生)。
開花時期は4~7月である。
茎先に花径5~6センチの花(頭花)を1つつける。
花の色は黄色ないしオレンジ色で、舌状花は細かく切れ込んでいる。
よい香りがする。
切り花として栽培されてきたが、最近は鉢物も出回っている。
属名の Centaurea はギリシャ神話に出てくる「ケンタウルス(半人半馬の怪物)」にちなむ。
種小名の suaveolens は「いい香りの」という意味である。
写真は6月に千葉県野田市の清水公園花ファンタジアで撮った。
学名:Centaurea suaveolens


★繊細な花の姿が魅惑的
 色づく乙女イエローサルタン
☆花の香に呼び止められて矢車の
 生まれ故郷は遠き湖




植物図鑑
花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カウンター



楽  天
PR


AmazonStore
by amanatu

最新CM
[10/06 ニコラス・屁イジ]
[09/09 龍]
[09/08 ひとえ]
最新TB
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析




Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]